【レビュー】ブレア オリジナルデスソース

0
スコヴィル値
10,000 SHU

スポンサードリンク

基本データ
メーカー ブレア社
原材料 ハバネロ(赤、オレンジ)、酢、フレッシュカイエンペッパー、砕きにんにく、シポトレ、ライム果汁、コリアンダー(パクチー)、各種フレッシュハーブ・スパイス
サイズ 5oz(148ml)
栄養成分
シリーズ 名前 スコヴィル
Blair’s 16 Million Reserve 16,000,000
Blair’s 6 A.M. 16,000,000
Blair’s 2005 Holiday Reserve 14,725,000
Blair’s 2004 Holiday Reserve 14,100,000
Blair’s 2006 Holiday Reserve 14.000,000
Blair’s Halloween Reserve 2005-2007 13,500,000
Blair’s 5 A.M. 5,500,000
Blair’s 4 A.M 4,000,000
Blair’s 3 A.M.
2,000,000
Blair’s Jersey Death 1,100,000
Blair’s Ultra Death 800,000
Blair’s 2 A.M.
600,000
Blair’s Mega Death Sauce 550,000
Blair’s Possible Side Effects 283,000
Blair’s Sudden Death Hot Sauce 105,000
Blair’s Beyond Death Sauce 99,760
Blair’s After Death Sauce 49,250
Blair’s Pure Death Sauce 48,000
Blair’s Salsa de la Muerte 45,000
Blair’s Golden Death Sauce 35,000
Blair’s Original Death Sauce 35,000

味・風味

メキシコ料理のサルサソースのような非常に美味しい味をしています。
ソース自体はドロッとしている感じで、少し振らないと出てこない程度の粘度です。口から垂れてこないのは嬉しいですね。
味は非常に美味しく食べられる味付けで、辛さはもちろん辛いですがホットソースとしてはそれほど辛くはありません。
「デスソース」という名前で期待値を上げて買うと期待ハズレになること間違いなしでしょう。

辛さ

それほど辛くないです。正確に言うと、普通のホットソース程度の辛さです。完全に「デスソース」に名前負けしています。
35,000SHUらしいですが、個人的な体感だとタバスコ(2500-5000SHU)のが辛いと感じる人もいる程度の辛さです。
発売当初にしては辛かったのでしょうが、最近は(ブレア社を含む)各社による辛さ競争が激化したのでこの程度の辛さのホットソースは辛くない部類に入ります。
タバスコは酢、トウガラシ、食塩のみで作ってますが、こちらはライム、果汁やハーブを使用して作っているので、それらのおかげで辛さが丸くなっているようです。
辛いものをネタで食べてみたいという方でデスソースが良いという方は「アフターデスソース」辺りから始めてみるのをおすすめします。

香り

発酵させているかどうかは不明ですが、それほどヴィネガーの香りはしません。
メキシカンサルサソースを煮込んだ物という表現が一番しっくり来る表現だと思います。

デザイン

デザインは2種類ありますが、どちらも一般的なホットソースのデザインです。
クールではありませんがホットソースのデザインなんてこんなものでしょう。

まとめ

数あるホットソースでも万人受けする味なので「ホットソースはとりあえずタバスコを買っている」という方は是非試して欲しいホットソースです。美味しいですよ。
激辛なものを求めてる方は失望すること間違いなしなので、デスソースを買うにしてももう少しランクの高いものを買いましょう。
50,000SHUのアフターデス辺りから始めるのがオススメです。

総評

6.0 Awesome

そこまで辛くないので、タバスコなど今使っているホットソースの代わりを探している方は是非挑戦してみてください。

  • 味・風味 10
  • 辛さ 2
  • 香り 9
  • デザイン 3
  • User Ratings (3 Votes) 6.8
Share.

Leave A Reply