マリファナ入りホットソースを販売しようとしていた男が逮捕される

0

アメリカ・オクラホマ州のカナディアンカントリーでマリファナ入りのホットソースを所持していた男が逮捕された。

スポンサードリンク

小売価格137万円分のマリファナ・関連商品を所持

容疑者は66本の4oz(113g)の咳止め用マリファナシロップ、178本のマリファナ吸引用のVAPE(吸引器)、5本のマリファナ”シラチャーホットソース”、2本のマリファナ”Freddie’s Hot Sauce”、6本の680mlのTHCウォーター、87グラムのマリファナワックス、3グラムのTHCパウダー、2.5キロのマリファナポットを所持しており、末端価格は約12,000ドル(137万円)。
捜査官によると2.5キロのポット以外の全ての押収品に小売店で販売するかのように販売用の値札が貼っており、嗜好大麻が合法なコロラド州かカリフォルニア州で販売する予定だったとして捜査している。

オクラホマ州では嗜好用のマリファナは違法

大麻の解禁が進んでいるアメリカでは、2014年に嗜好大麻が合法化されたコロラドや、2016年から合法化されたカリフォルニアなど8州で大麻の所有は認められている。しかし男が逮捕されたオクラホマ州では医療目的の大麻は認められているが嗜好用の大麻の所持は違法となるため逮捕された。

このサイトによると男が所持していたマリファナ入りのシラチャソースは「Ali’s Edibles」というブランドのソースで、カリフォルニアにあるマリファナショップ2店舗で実際に販売されているようだ。
http://www.alisedibles.com/

#chalice #chalicecalifornia #cannabis #alisedibles

Ali's Ediblesさん(@alisedibles)が投稿した写真 –

Share.

About Author

麻辣油は飲み物です。

Comments are closed.